税理士紹介サイト

「税理士」で検索すると必ず
「税理士紹介サイト」が上位表示されます。

飲食店や美容室、ネイルサロン等は
「紹介サイト」はないですよね。

わざわざ人が介在して、
お見合いの場を持つほど
「重く」ないでしょうから。

ということは、
税理士を見つけるって、
結構「思い」ことなんだろうな
と思います。

税理士紹介サイトによる
「お見合い」に
依頼する税理士先生は
それによって顧客を獲得するわけで、
顧客を獲得したら
それに見合う対価を、
紹介サイトに支払うわけで。

ということは
結局、その対価は何らかの形で
お客さま(税理士紹介サイトで税理士を探した人も含む)の
顧問料にオンされるわけで。
オンできないということは、
税理士先生がその分を吸収しなくてはいけないわけで。

どこかに無理の生じるしすてむですよね。

なんでそうなるかといえば、
税理士のサービスがわかりづらいから。
税理士の良しあしを判断する基準があいまい、というか
ほとんどない。
勉強しているとか、たくさん資格を持っているとか。
ネットワークがあるとか。国税調査官出身だとか。
前職での経験とか。
総合的に判断して、仕事ができるかどうか。
それに相性がくわわって。
そりゃむずかしいですよね。
選ぶ方も難しいし、
売り込む方も難しい。

わたしはこのポータルを作りこんでいきながら、だんだん、
税理士先生の情報の百科事典のようになったらいいな。
と思うようになってきました。
税理士先生の良さが、よく伝わるように。

一生懸命情報を集めたいなと思っています。
そして、多くの方に
この
・情報提供するだけで
・自分で探しに行かないといい税理士はみつからないけれど
・ちょっと骨折れば、必ずいい税理士との出会いのある
・税理士先生にとっては、いいクライアントとの出会える
・税理士情報満載のポータルサイト
が、多くの方のお役に立てるよう
工夫をして作りこんでいきたいと思います。

今日は風が強いようですが、天気は良さそうです。

平成28年6月2日 Zissen